俳優・女優

【不倫のきっかけ】道頓堀ものがたりのあらすじは?喜多村緑郎と鈴木杏樹の役柄やキス画像も!?

女優の鈴木杏樹さんが不倫しているとの報道がありました。
 

鈴木杏樹さん不倫相手である男性とは元歌舞伎役者の喜多村緑郎さんです。

喜多村緑郎さんは2013年に元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けいさんと結婚しています。

喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの出会いは舞台で共演であると報告されています。

2人が出会った舞台はどんな舞台なのでしょうか。またどんな役を演じていたのでしょうか。調べてみます!

喜多村緑郎と鈴木杏樹のホテルはどこ?部屋が豪華すぎると話題に!俳優の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの不倫が報じられました。 デートの様子までしっかりと報道されており、清楚なイメージがあった鈴木杏樹さ...




【不倫のきっかけ】道頓堀ものがたりとは?

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

京都南座 Minamiza theater official(@kyoto_minamiza_theater)がシェアした投稿

喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが共演した舞台は、2019年10月12日から11月5日まで、京都の南座で上演した、喜劇 道頓堀ものがたり』です。 

画像引用:松竹

【不倫のきっかけ】「喜劇 道頓堀ものがたり」あらすじ 

画像引用:松竹

『喜劇 道頓堀ものがたり』のあらすじをご紹介します。

明治の終わり、賑わいを見せる芝居街道道頓堀では歌舞伎の人気一座・尾野川一座が千秋楽の幕を降ろし劇場関係者が芝居談義に花を咲かせていると、薄汚いなりの田舎娘が、男衆に引き出されてやってくる。アオタ(木戸銭を払わず芝居をみていること)をしたのがばれて捕まったのだ。

どうしても芝居が見たかった、という娘・お徳(藤山直美)のいじらしさに通りかかった芝居茶屋の濱菊の女将・菊乃はその場を納め、お得を引き取り濱菊に連れて帰る。

ー一部省略ー

菊乃はお徳にこの芝居小屋で働いてはどうかと勧めるのであった。そしてお徳は憧れの歌舞伎役者・尾野川菊之助がこの家の養子だと知り、お茶子になる決意をする。

歌舞伎役者として芸の上で伸び悩んでいた菊之助は師匠・尾野川延十郎に女方のあやめと共に喜劇一座に修業に出されてしまう。荒れる菊之助を励ますお徳。二人は役者とお茶子という身分を越えやがて夫婦となる。

ー一部省略ー

変わりゆく芝居街で菊之助を支えるお徳。そんな中、芸に苦しみ、悩み乍ら修業に励む菊之助の体に病魔がしのびよる。主治医の波良みさ緒も菊之助を励まし、医師として助けるが、それはお徳にあらぬ誤解を呼び、菊之助を挟んで女の戦いになってしまう。しかし菊之助は・・・。

引用:松竹(一部抜粋)

主人公のお徳は女優の藤山直美さんが演じています。

『喜劇 道頓堀ものがたり』ではお徳の夫、菊之助を挟んでお徳と主治医の波良みさ緒が女の戦いになりますが、今の喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんに似ている気がしますね。

実際に喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが舞台上で演じた役はどのような役でしょうか。




【不倫のきっかけ】道頓堀ものがたりで喜多村緑郎と鈴木杏樹の役柄やキス画像!?

画像引用:松竹

『喜劇 道頓堀ものがたり』で喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが演じた役は妻お徳に関係を疑われる菊之助と主治医の波良みさ緒です。

お徳の夫「尾野川菊之助」役を演じた、喜多村緑郎さんは舞台の製作発表の場で「月並みだか精一杯勤めたい」とコメントしていました。

またTwitterでは公演中に何度も写真を投稿、鈴木杏樹さんとのツーショットも披露し、舞台の終演を名残惜しそうにしていました。

 

画像引用:Twitter

菊之助の主治医「波良みさ緒」を演じた、鈴木杏樹さんは自ら志願して関西弁で役に挑みました。「『病気を直したい』という気持ちを、すごく大事にしながら演じられたら。」とコメントしていました。

画像引用:Lmaga.jp

残念ながら、舞台上での2人のキス写真は見つかりませんでした。

2人は演技を重ねていくうちに、役にように惹かれ合うようになったのかもしれませんね。




【不倫のきっかけ】道頓堀ものがたりのあらすじは?喜多村緑郎と鈴木杏樹の役柄やキス画像!?まとめ

画像引用:Twitter

喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんが共演した舞台『喜劇 道頓堀ものがたり』のあらすじと、演じた役についてまとめてみました。

実際に2人が舞台で演じた役とプライベートが同じ様になるとは驚きですね。

舞台で演じた菊之助と主治医の波良みさ緒は実際に不倫関係であったのかはわかりませんが、喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんはお互い役者以上の関係になってしまいました。