ドラマ 

【相棒】飛鳥凛の演技は上手い?下手?花の里三代目女将の噂は?

2020年2月19日に放送した『相棒season18』第16話「けむり~陣川警部補の有給休暇」に飛鳥凛さんが出演します。

原田龍二さん演じる陣川公平に惚れられる、居酒屋「あおびょうたん」看板娘の斎藤理沙を演じます。

居酒屋「あおびょうたん」は「花の里」を彷彿とするような内観から飛鳥凛さん演じる理沙が三代目の女将なのではと噂されています。

飛鳥凛さんの演技についてや、「花の里」の三代目女将なのかについて調べていきます!




飛鳥凛プロフィール

画像引用:Twitter

飛鳥凛
(あすか りん)
別名義:園咲若菜

生年月日:1991年3月28日

血液型:A型

身長:166cm

出身地:大阪府

高校:私立堺女子高等学校

事務所:エイベックスマネージメント

飛鳥凛さんは2006年にスターダストプロモーションのオーディションに合格しました。

その後女優・タレントとして芸能活動を開始し、「仮面ライダーW」や、映画『ひぐらしのなく頃に』など出演しています。

「仮面ライダーW」では人気タレントの園咲若菜役を演じ、実際にこの名前での活動もしています。




飛鳥凛の演技は上手い?下手?

画像引用:Twitter

飛鳥凛さんは演技が上手いのでしょうか。

飛鳥凛さんの2019年4月12日に公開した主演映画「殺人鬼を飼う女」では、幼少期に義父から性的虐待を受け、4人の性格と共存する多重人格の女性、キョウコを演じました。

飛鳥凛さんは映画で濡れ場を披露するなどして魅了しました。

 

飛鳥凛さんの体当たりな演技への評価が高いですね!

【相棒】飛鳥凛の演技は?  

相棒では飛鳥凛さんが演じた斎藤理沙は居酒屋「あおびょうたん」看板娘で、父親が殺された被害者でもありました。

また、陣川公平にプロポーズまで受けちゃうという、物語の鍵を握る役柄でした。

飛鳥凛さんが演技を“良かった”という声が多く聞こえてきます。




飛鳥凛は花の里三代目女将の噂は?

画像引用:Twitter

演技の評価も高く、陣川公平の相手になるのではという点から飛鳥凛さん演じる斎藤理沙が花の里三代目女将になるのではと噂されました。

ですが、斎藤理沙は殺人隠蔽の罪で逮捕されていましました。

斎藤理沙の三代目女将の可能性は消えましたが、居酒屋「あおびょうたん」が花の里代わりになるのではと話題になりました。

陣川公平も「ここを花の里代わりにしよう」と提案するほどです。

画像引用:Twitter

ですが、水谷豊さん演じる杉下右京に指で×(バツ)と拒否されました。

画像引用:Twitter

まだまだ花の里の三代目女将は決まりそうにないですね。




飛鳥凛の演技は上手い?下手?花の里三代目女将の噂は?まとめ

画像引用:Twitter

飛鳥凛さんの演技についてと、花の里三代目女将の噂についてまとめみました。

相棒の放送中に飛鳥凛さんの別名義「園咲若菜」がトレンド入りするほど好評だった斎藤理沙が逮捕されるのは残念でした。

また相棒に出てくれるといいですね。